¨0¹0Æ0’0Y0‹0sY'`

加齢や乾燥により、筋肉が衰え
ハリや潤いがなくなってきます。

若い時は、皮膚にハリや弾力があるので、
元々脂肪が多い頬を支えることができますが、
加齢によって皮膚の筋肉が衰えると
その脂肪を支えきれなくなり、たるんでくる
のです。

それだけではありません。
顔の筋肉も肩や首と同様にこっています。
なので、このコリをほぐしてあげないことには、
硬くなって、血液の流れが悪くなることで
余分な水分や老廃物を排出できず、新陳代謝が悪くなり
それもまた、たるみの原因になっているのです。

肩こりもたるみの原因になることも
ご存知ですか?

なぜなら、顔の筋肉と肩の筋肉ってつながっていますよね?
その為、その筋肉がコリで硬くなってしまうと
顔の筋肉をひっぱってしまい、
顔がたるんでくるんです。

このたるみのせいで、
鼻から口にかけてのほうれい線が
くっきりしてきます。

そして、このくっきりしたほうれい線が、
老けて見える最大の原因ですよね。

そこで、お肌のたるみや筋肉をほぐし、
リフトアップするためには、マッサージが効果的
です。

マッサージは血行を良くし、代謝も活発にします。

血行が良くなると、老廃物が心臓に戻され、
新鮮な栄養を含んだ血液が心臓から顔に送られ
肌に透明感もでます。


マッサージは、始めてすぐに効果がでないので、
途中でやめてしまう人が多いのですが、
継続することが大事です。

その為には、簡単で短時間にできるマッサージがお勧めです。

このマッサージはたったの1分で終了。

だったら、続けられますね。

先ずは2週間やってみましょう。





 

次に肩こり解消マッサージです。

マッサージをするときは、強くもんだりたたいたり、
で痛いほうが効くと思われていませんか?

それは、むしろ逆効果。
痛みを我慢して強くマッサージすると、
筋肉を傷めたり、反対に筋肉が硬くなってしまいます。


肩のコリを解消するマッサージですが、
このマッサージは首のコリもとることができますので、
さらにたるみに効果的です。

力を入れ過ぎず、気持ちの良い強さで、

①.まず、 うなじの髪の生え際から首の付け根にかけて、
 両側から、両手の4本の指の腹で押す。

②.次に、両手を組み、手のひら全体で首筋をはさむようにもむ。

③.それから、4本の指で首のつけ根から肩にかけて押す。
 そして親指と残りの4本の指ではさむようにもむ。

簡単マッサージで、肩こり、たるみに効くので
おススメです。