私が翌日まで疲れを残さないようによくやるのが、
お風呂の「3分マッサージ」です♪

これが気持ちよくてすごく効果があるんですよ〜。
入浴中にマッサージすることで顔を中心にリンパの流れがよくなって
全身の疲れがとれ、翌朝すっきり目覚めることができます。
ほうれい線を消す効果もあると思いますから、
さっそく試してみて下さいね。
やり方は簡単ですから!

【お風呂の3分マッサージ方法】

ステップ1:薬指と中指を立ててあごをはさんで、
      耳の後ろまで軽く力を入れながら引き上げます。
      これを5回繰り返すことで、
      フェイスラインを引き上げることができますよ〜。

ステップ2:中指と薬指で横から口をはさむようにしながら、
      口角をゆっくり持ち上げていきます。
      これを5回繰り替えて下さい。
      垂れ下がった口角を引き上げる効果がありますからね。

ステップ3:今度は目の下です。
      中指と薬指で目の下を、内側から外側に向かって引き上げます。
      こめかみまでいったら、軽くこめかみの部分を押して下さい。
      これも5回繰り返します。

ステップ4:次はまぶたです。
      中指と薬指でまぶたの内側を押さえて、
      外側に向かってなぞりながら押していきます。
      これも5回繰り返しです。

ステップ5:指を5本そろえて、おでこの内側から外側に向かって押しながら、
      顔の外側を通って首まで流します。
      おでこから首に向かってリンパを流すイメージで。
      これは3回繰り返します。

ステップ6:鎖骨の辺りにあるツボをマッサージします。
      鎖骨の上は老廃物がたまりやすいので、
      指で左右に動かしながらかるくさすって下さい。


さあ、以上6ステップです。
文字にすると多く感じますが、実際には3分で済むマッサージですから。

これをやるとほんとに翌日すっきりできますからね。
お風呂でゆっくりしながらマッサージして下さい。