フェイシャルヨガは、表情筋を鍛えることで、
シワ、たるみのが改善し、顔や首のリンパや血液の流れ
が良くなって、むくみを解消できたり、小顔になったり、
ほうれい線を解消する効果があります。


このフェイシャルヨガは、「筋肉はいくつになっても鍛える事ができる」
という筋肉の性質に注目し、口角、目元など意識的に顔の気になる部分
の筋肉を鍛えることによって、シワやたるみの予防や改善する
トレーニングのことを言います。



「フェイシャルヨガ」は、「変顔ヨガ」とも呼ばれて
いるんです。

なぜなら、表情筋を鍛える為にする顔が実に変な顔
なんですよね。
なので、人前でするのは、少し恥ずかしいかもしれません^^;

フェイシャルヨガの第一人者高津文美子さんの
トレーニングを紹介しますね。

まず、ウォーミングアップ「くちゃくちゃぱっ」は、
顔全体をほぐし血流アップさせる効果があります。

①目、鼻、口、顔の全てのパーツをギュッと力を入れて
顔の中心に集め、一気に鼻、口から息を吐き出す。
②最後まで息を吐ききったら、顔全体をぱ~っとリラックス
する。


それから、フェイシャルヨガで一番有名な「ムンクの顔」

そう、あの恐ろしいムンクの顔を再現します^^

①顔を正面に向けて、口を丸く下に下げ、ほうれい線をしっかり伸ばす。
②ゆっくりと鼻から呼吸をして、顔はそのままで、目線だけ上げます。
額にシワを寄せないように気をつける。
②その状態でゆっくりはばたきを5回する。
この時、額をリラックスするのがポイント。

ムンクの顔は、ほうれい線を消すというより、
目元のたるみ、むくみなどを解消して、目をぱっちりさせる
効果があります。


顔のリフトアップ・ほうれい線を消す効果がある
「こめかみリフト」です。

①左手の薬指を右目の目尻に、中指をこめかみに頭の上を
通って置く。
②首を左側に倒し、右手を斜め45度まで持ち上げ
指先から首までをぴんと伸ばし、一直線になるようにする。
③首を左に倒したまま、舌を斜め下に思いっきり出し、
息を口から吐き出す。
左右10秒ずつ続ける。

口の周りを取り囲む口輪筋を鍛えて、口元を引き締める
「チューして下さい」
は、

①唇を真ん中に丸い円ができるようにすぼめます。
②目を閉じ、口角の両側をしっかりすぼめて唇を突き出し、
あごも突き出す。

これは、シャープなフェイスラインを作ります。

ネーミングがユニークですね^^

フェイシャルヨガは、毎朝5分間くらい行うと効果的だそうですが、
朝にこだわらず、時間がある時に行うと違ってきますよ。