S§|’0Y0‹0sY'`

毛穴は、皮膚表面にある小さな毛が生える穴ですが、
この毛穴は、皮膚の中でつくられた皮脂や汗を外に出す
という役目をしています。

毛穴が開くのは、若いころにもありがちですが、
これは、皮脂の分泌が多すぎるからなんです。


皮脂が出すぎるということは、
肌の内側が、乾燥している状態
なのです。

毛穴は元々丸い形をしていますが、お肌のたるみと一緒に
毛穴もたるんでしまい、楕円形になります。
これは涙型毛穴しずく型毛穴と言われています。


この毛穴になってしまったら、これは、完全に老化の現れと
言えます。

こうなれば消えなのかというとそんなことはありません。

まず、毛穴が気になるからといって、洗顔の回数を増やしたり、
洗浄力の強い洗顔料を使わないことが大事です。

皮膚を保湿して雑菌から守ってくれる皮脂を余計に取り除いて
しまうと、毛穴が自分自身を守るために、皮脂をどんどん分泌
しようとしてしまいます。

また、過度の洗顔により、肌が乾燥することでも
皮脂の分泌が多くなります。

乾燥は厳禁です。
洗顔後は、すぐに保湿化粧水でお肌に水分を与えましょう。

涙型や帯状毛穴は、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の
体内産生量が減っていることも大きな原因です。

コラーゲンやエラスチンを増やすには、
鳥の手羽先や魚の煮こごりなどを摂ると効果的です。

コラーゲンの生成を促すビタミンCを含む野菜や果物などを
合わせて摂ることも大切です。

コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを増やす方法は、
「ほうれい線を内側から消す方法」でそれぞれ詳しく
記載しています。

私は、美顔器を使い始めて、涙型というよりも帯状毛穴に
近い毛穴が目立たなくなりました。
これは、お化粧品の浸透力を高め、たるみを防ぐ美顔器の効果
ですね。
美顔器のお手入れはおススメですよ。