¹0­0ó0±0¢0’0Y0‹0sY'`

私たちが良く耳にするヒアルロン酸ですが、
その機能は、水分を保って、お肌に弾力とハリをもたらす
成分くらいの認識ではないでしょうか?

ヒアルロン酸は、全体の50%が皮膚に存在する
と言われていますが、角層や表皮、それから真皮
のそれぞれに存在しています。

血管の通っていない表皮では、栄養物や老廃物を運搬する


その為、このヒアルロン酸が不足すると、
肌に潤いやハリがなくなり、シワやたるみを引き起こす

ことになってしまうのです。

このヒアルロン酸もコラーゲンと同じように
体内で生成されます。

私たちの体にあるヒアルロン酸は、コラーゲンやエラスチンと同じように
加齢とともに減少していきます。

ヒアルロン酸の生成量は、20代がピークで年々衰えていき、
50代には、20代と比べて半分にまで減少すると言われています。

ヒアルロン酸が減少すると、お肌はみるみる保水力を
失っていきます。
そうなると、表皮のターンオーバーが滞り、角質層が乱れて、
乾燥したお肌は、表面が健康な状態を保てずに、
トラブルを起こしやすくなるだけでなく、
外部からの刺激にも敏感になってしまいます。

そこで、お肌のハリを保つためには、
ヒアルロン酸の生成量を高めることが
必要
になってきます。

・十分な睡眠を取る
・有酸素運動をする
・コエンザイムQ10・コラーゲン・ベータカロテン・グリコサミンの摂取
・ビタミンやミネラルの摂取

をすることで、コラーゲンの体内生成量を増やすことができます。

ほうれい線を解消して、ハリと潤いのある肌を手に入れる為に、
毎日の生活の中で心がけたいですね。