¹0Þ0ü0È0Õ0©0ó0’0ÍdOY0‹0sY'`

ほうれい線はシワですが、シワだけでなくたるみが
大きな原因です。

皮膚が下がることで、影ができほうれい線が
目立ってきます。

ほうれい線を消す為に、
保湿力の高いお化粧品を使うことは当然ですが、
それ以上に、必要なことは、たるみを作る原因を知り、
たるみを解消する
ことです。

たるみの原因は、
乾燥や老化、コリやむくみです。

乾燥や老化については、既に記載しているので省きますが、
その他の原因としては、意外にも生活習慣に寄るところが
大きいのです。

寝不足、喫煙、それに姿勢です。

姿勢では、何気なくやっている頬杖が、
ほうれい線をできやすくします。

頬杖をつく時って、知らず知らずにのうちに
手のひらで強く頬を押し当てているんですよね。
その為に肌に負担がかかり、ほうれい線の原因になるんです。

他には、パソコンと携帯電話
良く使っていますよね。

その時の姿勢は、気がつくと前かがみや猫背になっていませんか?
意識して、まっすぐになるようにしましょう。

猫背になることで、背中や腰の筋肉が衰え、甲骨が下がって、
腰骨等が歪みます。
顔は、首から背中まで背骨やリンパ線で繋がっているため、
リンパや血液の循環が悪くなり、顔の老廃物の流れが悪くなる為、
頬の皮下脂肪に溜まってしまいます。


また、PCの画面が目よりの下の位置にあると
顔が常に下を向くことになり、頬の筋肉が
下へ下へと下がってきます。

私は、「PCを使う時間が長いほど、たるみがひどくなる」
ことを知ってからは、PCの下に箱を置いて高さを上げ、
視線が下向きににならないように気をつけています。

携帯電話を使う時も、同じですね。
なるべくメールを打つ時等は、顔の高さに近づけるよう
意識しています。

姿勢を良くすることで、背中の周りの筋肉が刺激され、
細胞が活性化し、代謝が良くなります。


代謝が良くなることで、肩や首のコリや全身のむくみがなくなり
顔のたるみの解消につながるんですよ。

常に姿勢を良くすることを意識したいですね。