ほうれい線を消す方法として
「表情筋エクササイズ」があります。

その一つに、
宝田恭子先生の”ペットボトル”を
使って行う方法
があります。

この「ペットボトルエクササイズ」は、
テレビ番組「教科書に載せたい」の
『老け顔の大敵!ほうれい線がたった2週間で消える!』で、
放送されました。


まずは、エクササイズの前に、
口輪筋の強さを測ってみます。

500mlのペットボトルを
唇だけで持ち上げ、10秒キープできるか
チェックしてみて下さい。


エクササイズの前に口輪筋チェック

☆500mlのペットボトルを唇だけで持ち上げる。

・500mlのペットボトルに、
 水を少し入れて、
 歯を使わず唇だけで持ち上げ、
 10秒キープ

これを3回繰り返す。

できなければ、口輪筋が弱いということ。
ほうれい線もできやすいということです。

慣れてきたら、少しずつ水の量を増やしていきます。

女性は100ml、
男性は150mlの水をいれて、
10秒キープできるようになりましょう。




別の番組で美魔女と言われる方が
この「ペットボトルエクササイズ」をされていました。


効果抜群です。