ビタミンCはほうれい線対策に非常に有効なんですよ〜。
ただし、化粧品のビタミンCはそのままでは肌に吸収されにくいため、
肌に吸収されやすい形に変えたものが「ビタミンC誘導体」なんです。

ビタミンC誘導体は抗酸化効果もあるので、
肌の老化予防に非常に役立ちます。

肌の老化が気になり始めたら、ぜひビタミンC誘導体が配合されている
化粧水、もしくは美容液を毎日使うようにしましょうね。

これがいつまでも若々しい肌を保つための秘訣ですよ!


で、肌への浸透が高いビタミンC誘導体ですが、
さらに肌へ浸透させる方法があります。

それが、イオン導入の機能がある美顔器の利用です。

ビタミンCは水に溶けると電気的にマイナスになるんです。
これを肌に塗ったあとに、マイナスの電極をあてると、
マイナス同士で反発し合い、皮膚の奥へビタミンCを送り込むことができるというわけです。

どうです、すごいと思いませんか?
この効果は私もすごく実感しているところです。

美容液を使うだけではなくて、その美容液の美肌成分を美顔器で肌に浸透させるんです。
そうすることで肌の状態が全然変わってきますよ。

またほうれい線だけではなくて、たとえばなかなかとれない深いシミ。
これもビタミンC誘導体をイオン導入することによって、
だんだんと薄くなってきます。

イオン導入の効果がある美顔器は最近は非常に買いやすくなっていて、
人気がありますよね。

自宅にいながらかなり本格的なアンチエイジングができますので、
これは試す価値があると思いますよ〜。

あとポイントとして、専用のビタミンC化粧品しか利用できない美顔器は
やめた方がいいかもしれません。
その化粧品が自分に合うかどうか分からないので。
それにその化粧品が販売中止になったら美顔器も使えなくなってしまいますしね。

できればいろいろなビタミンC化粧品が使える美顔器を選んで、
自分に合うビタミンC化粧品を探してみて下さい。

きっと満足いく効果が得られると思いますよ♪