皆さんはスキンケアを何歳から意識していますか?
個人差はあっても平均すると25歳ぐらいからゆるやかな老化は始まっています。
こう聞くとちょっと驚きますよね。
25歳なんてまだまだ、大丈夫って思っていませんでしたか?
私たちが思っているよりずっと早い段階で肌の老化は始まっていたんです。
なので正しいスキンケアの知識を身に付けて、
しっかりと対策を行っていくことが重要です。

もちろん対策を行ったところで加齢による肌機能の衰えを止めることはできません。
でもその影響をできる限り抑えていくことはできます。
それには正しいスキンケア方法を身に付けておくことが重要ですよ。


正しいスキンケアを行うためには、まず、自分の肌の状態をしっかりと把握することが、
大きなポイントになってきます。

ここで重要なのが、肌の状態は常に一定ではないということです。
例えば肌は季節によって、皮脂バランスなどをコントロールしています。
また同じ月の中でも生理周期によっても変わってきます。
寝不足やストレスといった生活習慣の変化にも敏感です。

だからこそ、まずは自分の肌がどんな状態なのかを把握することを習慣にしましょう。
そして肌の状態によって、スキンケアの方法を調整していくようにします。
ちょっと手間かと思いますが、手入れをしっかり行った肌と、手入れを行った肌では、
数年経つと全然別ものになりますからね。
手を抜かずにスキンケアを行う習慣を身に付けましょうね。

肌の変換に敏感になって、日々の細かな変化を見落とさないようにして、
しっかりと自分の肌と向き合う。
正しいスキンケアの第一歩はここから始まります。


またスキンケアのための化粧品などのアイテムはいろいろあると思います。
この中から本当に自分の肌に合うものをセレクトしていくことも重要です。

他の人の肌にはすごく合う化粧品であっても自分の肌に合うとは限りませんよ。
口コミ情報などを参考にするのは悪くありませんが、最終的には自分で使ってみないと判断はできません。
自分にぴったりの化粧品を選ぶ目も養って下さいね。

私も自分の肌に合うアイテムを見つけてから、肌がすごくいい状態い変わりました♪